1.  ホーム
  2. 自立相談支援事業
  3. 居場所サロン

自立相談支援事業

居場所サロン

生活困窮者(若者)のための居場所サロンについて

相談支援メニューのひとつとして定期的に活動できる居場所を提供し、対象者の自立、社会復帰へつなげることを目的に、居場所サロン「りらとこ」を開催しています。また、「秋田県南若者サポートステーションよこて」による就労に関する出張相談も併せて実施しています。

りらとこ[Re:] ※画像をクリックするとPDFがダウンロードできます

「りらとこ」は「リラックスするトコロ」という意味が込められています。 [Re:]はメール返信の「Regarding(リガーディング)」の意味があります。好きなことを自由に、いろいろなことについてお話ししていただきたいという願いが込められています。また、「Re~」には「再度、新しく」という接頭語の意味もあり、お仕事や日々の生活などにお悩みの方が、思い思いの時間を過ごしリラックスし、明日からまた一歩踏み出せるような場所を目指しています。

●りらとこカレンダー

●りらとこ[Re:]だより

© 2013 社会福祉法人 湯沢市社会福祉協議会