1.  ホーム
  2. 参加する
  3. 福祉大会
  4. 平成20年度湯沢市社会福祉大会

参加する

福祉大会

平成20年度湯沢市社会福祉大会

平成20年度湯沢市社会福祉大会が開催されます。

大会の内容は午前中の分科会と午後からの福祉大会式典、その後の講演と三部構成で開催されます。

分科会は、現在湯沢市社協で推進している「要支援者マップ」による「福祉でまちづくり」への取組状況について、社協と関わりのあるボランティアが一堂に集い、意見交換をし今後の地域福祉活動に活かしていくために話あわれます。

福祉大会式典では、社会福祉の向上に貢献された方々へ湯沢市社協会長表彰及び感謝状の授与が行われます。

式典後の講演は、秋田県湯沢市出身で、現在テレビ番組等への出演などで活躍されております恵泉女学園大学准教授「藤田 智(ふじた さとし)」先生を招いての講演です。

☆福祉大会、講演への参加は無料です。お気軽にご参加ください。

《講師紹介》
昭和34年、湯沢市岩崎生まれ。
現在は恵泉女学園大学准教授として、「世界一受けたい授業」などのテレビ番組出演や「野菜づくり大図鑑」などの著書で大活躍されている先生です。
今回は、「園芸で元気!美しいまちづくり」~野菜と健康と笑い~と題して、みんなが笑顔で元気が出るお話を聞くことができます。お時間のある方は、是非会場へお越しください。
●大会テーマ「福祉でまちづくり」
【趣旨】

少子高齢化、人口の減少などを背景に、社会的援護を必要とする世帯の増加、過疎化、近隣関係のつながりの希薄化など社会情勢は相変わらず厳しく、お互いが支え合う地域コミュニティーの維持や再構築が大きな課題となっております。

こうした中、6月14日に発生いたしました岩手・宮城内陸地震によりここ湯沢市でも震度5弱を観測するなど日常生活を脅かす災害がいつ発生するか分からないなか、より一層日常的な見守り活動や、支援体制のつながりが求められております。

このような状況を踏まえ、市民一人ひとりの自発的な福祉活動を支援し、地域生活に根ざした市民参加のネットワークを再構築する必要があり、誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり、豊かな地域づくりを目指すことを目的とし本大会を開催します。

【日時】
  • 平成20年10月16日(木)
  • ◎ボランティアの集い 午前10時00分~
  • ◎社会福祉大会 午後1時00分~
【会場】
  • 湯沢ロイヤルホテル(秋田県湯沢市田町2-2-38)
  • TEL:0183-72-2131
【日程】
9:00~ 10:00~ 11:30~ 12:30~ 13:00~ 13:20~ 14:20~ 14:30~
16:00
分科会
受付
ボランティアのつどい
分科会
休憩 式典受付 ボランティアのつどい
全大会
式典・表彰 休憩 講演

■ボランティアのつどい

要支援者マップによる「福祉でまちづくり」

  1. 湯沢市内での「要支援者マップ」作成、取組状況
  2. 各分野ごとに意見交換

社会福祉大会パンフレット(PDF)

■式典次第

  1. 開会
  2. 社会福祉物故者に対する黙祷
  3. 表彰
  4. 主催者あいさつ
  5. 来賓祝辞
  6. 来賓紹介
  7. 祝電披露
  8. 大会宣言
  9. 閉会

※ボランティアのつどいに参加を希望される場合は事前に社会福祉協議会事務局までご連絡ください。

《申込・問合先》
湯沢市社会福祉協議会 地域福祉課(担当:赤平、後藤)
電話 0183-73-8696 Fax 0183-73-3558
e-mail yuzawa@yushakyo.or.jp
© 2013 社会福祉法人 湯沢市社会福祉協議会